債務整理 バレない

絶対に家族や勤務先にバレたくなかったら任意整理しかない

家族にばれないで債務整理した
会社には絶対にバレたくない
夫、妻にバレないで債務整理出来る方法を教えて欲しい

 

絶対にばれないで債務整理をしたい人はこちらに相談するのがオススメです。

 

↓↓↓匿名でできる無料相談シミュレーター

 

>>今すぐバレずに出来る債務整理の無料相談をしてみる<<

 

 

旦那や妻に内緒の借金を抱えている人は少なくありません。

 

もし家族に多重債務を知られてしまった場合、激しく非難されたり家族が不仲になってしまい

 

最悪、離婚に至ってしまうケースもあります。

 

また多額の借金を抱えている事を勤務先の会社に知られたくないものです。

 

借金があるからといって解雇することは違法ではありますが、借金によって社内での立場が悪くなったり、

 

自主退職に追い込まれたりする可能性も無いとは言えません。

 

出来れば債務整理は家族や会社には知られたくないものですね。

 

債務整理には一般的に3つの種類があります。

 

任意整理、民事再生、自己破産です。

 

その中で民事再生や自己破産は、配偶者の給与明細や源泉徴収票を裁判所に提出する必要があります。

 

それから会社に見込み退職金の証明書をもらう必要があるので隠し通すのは困難でしょう。

 

必ず何故書類が必要なのか聞かれるでしょうから嘘で誤魔化切ることは出来ません。

 

そして自己破産の場合は住宅や自動車などの財産も没収されてしまうため家族に隠し通すのは難しいです。

 

しかし債務整理の内、任意整理であれば家族や会社から書類を集める必要が無いので

 

全くバレずに手続きをすることが出来ます。

 

最近では個人情報と取り扱いも厳しくなっているし、弁護士や司法書士などの専門家に相談した場合、

 

守秘義務が生じるので家族に無断で連絡が行くことは一切ありません。

 

それから専門家に相談した場合、まず家族に内緒かどうかを聞かれるので、郵便物や自宅への電話連絡の時も

 

弁護士や司法書士であることを家族に悟られないように配慮してくれます。

 

任意整理をするとどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

 

例えば弁護士に依頼した場合、まずその時から取立、催促が一切なくなります。

 

弁護士が窓口になるため貸金業者に生活を邪魔されることは無くなります。

 

それから交渉によって以後の利息をゼロにすることも出来ます。

 

例えば借金200万円で18%の利息を払っている場合

 

月々3万円返済したとしても年間36万円で利息のみの支払いとなって

 

元本は一円も減りません。

 

しかし任意整理することによって返した金額分、確実に元本を減らすことが出来ます。

 

月5万円返済出来れば3年4ヶ月で完済となります。

 

また、長期間、借金を返済していた場合には過払い金が請求できる場合があるので

 

人によっては現在の借金が過払い金と相殺されてゼロになることもあります。

 

絶対にバレずに任意整理を行いたいのであれば、まずは専門家への相談をおすすめします。

 

金融機関などの債権者との交渉を弁護士が代行してくれます。

 

↓↓↓匿名でできる無料相談シミュレーター